月刊グラフィックスマガジン (Weekly Graphics Magazine)
週刊フォトマガジン「フォトマガ」 デジタルカメラ 画像レタッチ スマートフォン デジタルオーディオ 電子ブック写真集 運営企業トライセック ホーム

Photoshop CC特集
Photoshop の歴史とバージョン番号のしくみ
Creative Cloudの注目ポイント~
Creative CloudでPhotoshop CCをダウンロード
Adobe Creative Cloud で CS6 も使いたい
スマートフォン豆知識
第07回: 家族や友達の居場所がわかるアプリ 友達を探す
第06回: ネットでは、悪口は書かない、関わらない
第05回: スマホのバッテリーの減りを防ぐ方法
第04回: スマホ使用にルールは必要?
第03回: スマホを使うための18のルール
第02回: Facebook や ツイッターの嘘や罠
第01回: スマホ依存症になるのはなぜ?
IT ブログ
スマホで撮った写真にコピーライト(撮影者の名前)を入れる方法
スマートフォンのバッテリーの減りを防ぐ方法
アドビがデジタルマーケティングフォーラムでマーケティングツールをお披露目
壇密が99円!! AmazonのKindle版の電子書籍をiPhoneやAndroidで読む
低価格SIMカード、安いSIMフリーでドコモのスマートフォンを月額980円以下で使おう
電子ブック写真集
プロヴァンスの猫たち Vol.2 ~南フランスの街並みとネコの写真集~ を発売
思わず微笑む ペンギンの子供の写真集
癒しのダイビング水中写真集「海のともだち」
伊豆の海でハンマーヘッドシャークが見られる「神子元島」水中写真集
石垣島 マンタが乱舞する海の写真集

カブトムシの捕まえ方
第01回 : カブトムシの捕まえ方
第02回 : カブトムシの取り方 (罠・トラップの作り方 / キャンプ場で捕まえる方法)
第03回 : カブトムシがいるところ (スズメバチに注意)
第04回 : カブトムシとクワガタ採集 暇つぶしの森
親と子のためのスマートフォン安心豆知識

第3回 : スマホを使うための18のルール
(2013/04/24)

■ スマホを使うための18のルール

「母から息子へ、スマホを使うための18のルール」

は、一般の情報番組でも取り上げられ、話題になったのでご存知の方も多いと思い
ます。"うちもルールを作ったよ"という読者もいるかもしれません。

それはクリスマスの日、米国のマサチューセッツ州に住む女性、お母さんが13歳の息子に iPhone をプレゼントする際に、「使用する18のルール」契約書として書いたものです。

どこの家庭でも少なからず、スマホの利用に関して親子の間でルールを作るものですが、この内容については要点を得たものですので、このコーナーでも紹介しておくべきだと思います。

なお、原文は前置きと後書きもあり、アメリカらしく感情表現豊かでアットホームな内容ですが、ここでは日本っぽく(>_<)、要点だけを紹介します。
多少、解りやすく日本風の意訳もしています。

■母から息子へ、スマホを使うための18のルール(契約書)

1. このスマホは母の携帯電話です。
  私が購入してあなたに貸しています

2. パスワードは父と母に知らせてください

3. 電話が鳴ったら出てください。
  「もしもし」と礼儀正しく。
  発信元が父か母だったら特に必ず電話に出てください。

4. 翌日学校の日は7:30PM、休日の前の日は
  9:00PMになったらスマホは父か母に預けてください。
  常識的に考えてご迷惑になるだろう時間帯には電話もメールもしてはいけません。

5. スマホを学校に持って行かないこと。
  ヒトと会うときはメールではなく対話でコミュニケーションすること。
  対話は大切です。

6. スマホが壊れたりなくなったりしたら、その費用はあなたが負担してください。
  お手伝いをしたり、月々のお小遣いを貯めたり…
 そうした事態のために準備しておくこと。

7. スマホを使って、ヒトに嘘を付いたり、ダマしたり、
 バカにしたりしてはいけません。
 また、ヒトを傷つけるような会話に参加することもいけません。

8. 面と向かって言えないことはメール等の
 スマホのツールを使って言わないでください

9. 相手の親がいる前では言えないようなことをメールや電話で
  言わないでください

10.アダルトサイトの利用や閲覧は禁止。
  情報のネット検索は有効ですが、質問があれば父か母に
  なんでも聞いてください

11.レストラン、映画館など公共の場所では電源を切るか、マナーモードに。
  ヒトと会話している時も同様。
  マナーのないヒトになってはいけません。

12.恥ずかしい写真を撮ったり、他人のエッチな写真をやりとりしてはいけません。
  好奇心でやっただけでも、あなたの将来を台無しにする危険性があります。
  一度ネットに出回った写真や情報などの過ちを、
 完全に消すことはほぼできません。

13.写真や動画を頻繁に撮らないでください。
  逐次記録する必要はありません。
  それよりも経験が大切で、経験は記憶の中に永遠に保存されます。

14.たまにはスマホを置いて家を出てください。
  スマホがなくても生きていけることや、みんなに取り残される、
 という気持ちに打ち勝つことも大切です。

15.スマホで音楽を楽しんでください。
  みんなと同じ音楽だけでなく、クラシックなど様々な音楽に
 アクセスしてください。視野が広がるでしょう。

16.頭の体操になるパズルやゲームで遊ぶのもいいでしょう。

17.スマホばかり見ていないで目線はいつも見上げていてください。
  鳥の声に耳を傾け、ヒトと会話してください。
  疑問はGoogle検索で解決しようとばかりせずに、
  自分で考えてみることが大切です。

18.あなたはそれでも間違いを犯すでしょう。
  その時はスマホを取り上げます。
  そして一緒に話し合いましょう。

スマホを使う上で、親と子で交わすルールのこれは一例です。
「こんなに細かいルールが必要?」と感じる人も「これでも不十分だよ」
と言う人もいるでしょう。

それぞれの家庭でそれぞれ違ったルールがあっていいと思います。しかし最低限、マナーや危険性を伝え合い、経験や情報を共有する意識は必要でしょう。

■Text : 神崎洋治 (ITコラムニスト)

> 次「第04回 :スマホを使うための18のルール」
< 前 「第02回 : Facebook や ツイッターの嘘や罠」

初心者&親と子のためのスマートフォン安心豆知識

第01回 : スマホ依存症になるのはなぜ?
第02回 : Facebook や ツイッターの嘘や罠
第03回 : スマホを使うための18のルール
第04回 : スマホ使用にルールは必要?
第05回 : スマホのバッテリーの減りを防ぐ方法
第06回 : ネットでは、悪口は書かない、関わらない
第07回 : 家族や友達の居場所がわかるアプリ 友達を探す
第08回 : 歩きスマホ"ながら操作"はやめよう、そして"節度ある投稿"を



 

 
更新情報をお届け
 
メールマガジンに登録してください
デジタルカメラ情報、Photoshop情報、スマートフォン情報は毎週、更新されます。更新や最新ニュースを掲載したときは、メールマガジン(無料)やツイッターでお知らせします。
メルマガ「週刊デジマガ」にメールアドレスをご登録頂くか、ツイッターでのフォローをぜひお願い致します。また、まぐまぐ利用者はまぐまぐ版メルマガ(著者の「進め!インターネットマン」)もあります。

通常メルマガ版 週刊デジマガ
メルマガ登録

メールアドレス

powered byメール配信CGI acmailer

まぐまぐ版 (まぐまぐ会員向け)

メルマガ購読・解除
 

Twitterロゴマーク ツイッターで
編集長(神崎洋治) @internetman をフォロー
 
Contact for Jobs
 
記事の執筆や講演、システム開発等のご依頼は お問い合せフォーム、または下記のメールにて、お気軽にお問い合せください。
メールアドレス
 



line
NATURE's LIFE 電子ブック写真集
やさしい気持ちになりたいときに見るこいぬ写真集
やさしい気持ちになりたいときに見るこいぬ写真集
海のともだち 癒しのダイビングフォト写真集
神子元島 ハンマーヘッドシャーク写真集
コウテイペンギン写真集
line

電子ブック写真集のFacebookページです。癒し写真を定期的に紹介しています。応援よろしくお願いします。
line
神崎洋治の執筆作品
デジカメ時代のレンズフィルター講座
デジタルカメラのしくみ
line
神崎洋治の著書
Photoshop CS6パーフェクトマスター
デジタルカメラのしくみ
新刊書籍 スマートフォンGPS活用ブック