月刊グラフィックスマガジン (Weekly Graphics Magazine)
週刊フォトマガジン「フォトマガ」 デジタルカメラ 画像レタッチ スマートフォン 電子ブック写真集 編集長のITブログ「進め!インターネットマン」 運営企業トライセック ホーム

Grapics MagazineデジタルカメラWeb
デジカメがワカッタ! プロが教えるデジタルカメラのしくみ
デジカメ撮影テクニック
Photoshop&レタッチWeb
Photoshop講座
スマートフォンWeb
スマホがワカッタ! プロが教えスマートフォンのしくみ
スマートフォン講座
電子ブック写真集
ネイチャーズライフ写真集
ネイチャーズライフ 動物写真集
ネイチャーズシー 水中写真集
電子ブック写真集の自主制作
進め!インターネットマン
ITコラム
シリコンバレー・プラグイン
コミュニケーション
編集長 神崎洋治のブログ
Twitter 神崎洋治
Twitter ネイチャーズ写真集
Facebook ネイチャーズ写真集
会社概要
主な業務内容
神崎洋治 プロフィール
新刊ニュース
スマートフォンGPS活用ブック

Photoshop CC特集
Photoshop の歴史とバージョン番号のしくみ
Creative Cloudの注目ポイント~
Creative CloudでPhotoshop CCをダウンロード
Adobe Creative Cloud で CS6 も使いたい
スマートフォン豆知識
第09回: LINEやツイッターでの悪ふざけ
第08回: 「歩きスマホ」や「ながら操作」はやめよう
第07回: 家族や友達の居場所がわかるアプリ 友達を探す
第06回: ネットでは、悪口は書かない、関わらない
第05回: スマホのバッテリーの減りを防ぐ方法
第04回: スマホ使用にルールは必要?
第03回: スマホを使うための18のルール
第02回: Facebook や ツイッターの嘘や罠
第01回: スマホ依存症になるのはなぜ?
IT ブログ
スマホで撮った写真にコピーライト(撮影者の名前)を入れる方法
スマートフォンのバッテリーの減りを防ぐ方法
アドビがデジタルマーケティングフォーラムでマーケティングツールをお披露目
壇密が99円!! AmazonのKindle版の電子書籍をiPhoneやAndroidで読む
低価格SIMカード、安いSIMフリーでドコモのスマートフォンを月額980円以下で使おう
電子ブック写真集
やさしい気持ちになりたいときに見るこいぬ写真集
プロヴァンスの猫たち Vol.2 ~南フランスの街並みとネコの写真集~ を発売
思わず微笑む ペンギンの子供の写真集
癒しのダイビング水中写真集「海のともだち」
伊豆の海でハンマーヘッドシャークが見られる「神子元島」水中写真集
石垣島 マンタが乱舞する海の写真集

カブトムシの捕まえ方
第01回 : カブトムシの捕まえ方
第02回 : カブトムシの取り方 (罠・トラップの作り方 / キャンプ場で捕まえる方法)
第03回 : カブトムシがいるところ (スズメバチに注意)
第04回 : カブトムシとクワガタ採集 暇つぶしの森
水中撮影テクニック講座 特集 神子元島でハンマーヘッドシャークの写真を撮る

 

第02回 : 水中写真撮影の基本テクニック
特集 神子元島でハンマーヘッドシャークの写真を撮る(2)
────────────────────────

Text : 神崎洋治 (ITコラムニスト) (2013/08/29)

前回の続き

■"高速シャッター"の写真は困難

「なんだよ、シャッタースピードを速くして撮れば、
 きれいにハンマーヘッドシャークが撮れるのね、
 それ早く言ってよ」
という声が聞こえてきそうですが、実は本題はここから…
シャッタースピードを速くして撮る、ということが水中ではとても難しいのです。
理由は暗い、すなわち、光が少ないからです。

コンパクトデジタルカメラを使っている人の多くはオート(全自動モード:水中モードを含む)で撮影している人が多いと思います。下の写真のデータを見比べると解りますが、地上では1/450で撮ってくれるカメラが、水中では1/40、1/60程度とシャッタースピードの設定が極端に遅くなって撮影されてしまいます。

地上で神子元島を撮影した写真(全自動モード)。曇り空でシャッタースピードは1/450秒、F4.5です。ちなみにこの写真、神子元島に大きな貨物船が激突して座礁している珍し~い写真なんです(本題とは全く関係ありませんが(^_^;))

その神子元島、海中の写真(全自動モード)。ウミガメを撮るダイバー。シャッタースピードは1/40秒、F2.8です。カメラは自動的にF値を上げて光を最大限取り込んでいるにもかかわらず、地上に比べて10倍以上も長い時間、露光が必要となっています。

水中での撮影は光が少なく、地上でいえば夕方のような、または自宅室内での撮影のようなものです。光が少ないため、カメラは必要な光量を得るためにシャッタースピードを自動的に遅く設定して撮影します。そのため、手ぶれ、被写体ブレが発生しやすくなり、ハンマーヘッドの群れに運良く遭遇しても、ブレた写真を量産してしまう結果になりかねません。

さて、ここで気付いたことがあります。いま紹介したウミガメを撮るダイバーの写真、実はカメラの性能からすると、もっとシャッタースピードを上げて撮ることができるはずなのです。それなのにカメラはシャッタースピードを上げないのは、カメラにとってみれば「シャッタースピードをできるだけ速くして撮る」という命令を受けていないからです。

良いカメラ機種とかダメなカメラ機種とか雑誌にはよく載っていますが、神子元の初中級ダイバー向けのカメラ、という実にコアな環境で、良いカメラの条件をいうならば、全自動の設定で撮影したとき、できるだけシャッタースビードを速い設定で撮ってくれるカメラ、といえるかもしれません。

電子ブック写真集「神子元島 ~ハンマーヘッドシャークが来る海 記録写真集~」より再び。写真集をご覧になった方の中には、このハンマーが背中に負った大きな傷跡をみて、ちょっとショックを受けた人もいるかもしれませんね。この写真はシャッタースピード1/400、F2.8で撮られた写真、バッチリ鮮明に写っていますね。


■いつもどれくらいのシャッタースピードで撮っていますか?

コンパクトデジタルカメラで撮影している人は、いつも自分がどのくらいのシャッタースピードで撮影しているか解らない、という人も多いと思います。カメラ任せならシャッタースピードなんか知らなくたって地上ではあまり困ることもありません。暗ければ自動的にフラッシュが発光してくれますし。

シャッタースピード(露光時間)は通常、撮ったカメラの液晶画面で確認することができます。既に写真をパソコンにコピーして保存している人はパソコンでも確認することができます。写真1枚1枚に「EXIF」(イグジフ)と呼ばれる撮影情報を記録できる領域が決められていて、撮影日の他にこうした撮影情報も実は記録されています。それを確認すれば良いのです。


Windows 7 での確認のしかた

  1. マイコンピュータやエクスプローラで、撮影情報を確認したい画像ファイルを右クリックします。
  2. ポップアップメニューが表示しますから「プロパティ」を選択します。
  3. プロパティのウィンドウから「詳細」タブをクリックします。
  4. Exif情報が表示されますので、下にスクロールして「カメラ」欄の「露出時間」を確認します(これがシャッタースピード)。

 


Macintosh での確認のしかた

  1. 撮影情報を確認したい画像ファイルをダブルクリックして、画像(プレビュー)を表示します。
  2. 「ツール」-「インスペクタを表示」を選択します。
  3. 「詳細情報」タブをクリックします。
  4. 「Exif」をクリックします。
  5. 「露出時間」を確認します(これがシャッタースピード)。

 

自分がどのくらいのシャッタースピードで撮影しているか解らない、という人は試しに確認してみてください。1/40や1/60で撮られていたら失敗写真やぼや~んとした写真が多いはずです。シャッタースピードを確認しながら今まで撮った写真を見ていくと、写真にどのように影響するのか具体的に解ってくるかもしれません。

では、シャッタースピードを速くして撮るためには? カメラや器材選び、その他のテクニックは・・なんて話しを次回以降したいかな~と思っています。

続く・・(かも続かないかも(^_^;))。

[PR]

神子元島 ~ハンマーヘッドシャークが来る海 記録写真集~
電子ブック写真集「神子元島 ~ハンマーヘッドシャークが来る海 記録写真集~
ぜひ読んでください
amazonのページを見る

< 前 「週刊デジマガ TOP」

■Text : 神崎洋治 (ITコラムニスト)

夏だからムシ捕りの話しでもしましょう
コラム:
カブトムシ・クワガタの捕まえ方
第01回 : カブトムシの捕まえ方
第02回 : カブトムシの取り方 (罠・トラップの作り方 / キャンプ場で捕まえる方法)
第03回 : カブトムシがいるところ (スズメバチに注意)
第04回 : カブトムシとクワガタ採集 暇つぶしの森
初心者&親と子のためのスマートフォン安心豆知識

第01回 : スマホ依存症になるのはなぜ?
第02回 : Facebook や ツイッターの嘘や罠
第03回 : スマホを使うための18のルール
第04回 : スマホ使用にルールは必要?
第05回 : スマホのバッテリーの減りを防ぐ方法
第06回 : ネットでは、悪口は書かない、関わらない
第07回 : 家族や友達の居場所がわかるアプリ 友達を探す
第08回 : 歩きスマホ"ながら操作"はやめよう、そして"節度ある投稿"を


 

 
更新情報をお届け
 
メールマガジンに登録してください
デジタルカメラ情報、Photoshop情報、スマートフォン情報は毎週、更新されます。更新や最新ニュースを掲載したときは、メールマガジン(無料)やツイッターでお知らせします。
メルマガ「週刊グラフィックス・マガジン(WGM)」にメールアドレスをご登録頂くか、ツイッターでのフォローをぜひお願い致します。また、まぐまぐ利用者はまぐまぐ版メルマガ(著者の「進め!インターネットマン」)もあります。

通常メルマガ版 週刊Graphics Magazine
メルマガ登録

メールアドレス

powered byメール配信CGI acmailer

まぐまぐ版 (まぐまぐ会員向け)

メルマガ購読・解除
 
 

Twitterロゴマーク ツイッターで
編集長(神崎洋治) @internetman をフォロー

 
Contact for Jobs
 
記事の執筆や講演、システム開発等のご依頼は お問い合せフォーム、または下記のメールにて、お気軽にお問い合せください。
メールアドレス
 

 



line
NATURE's LIFE 電子ブック写真集
やさしい気持ちになりたいときに見るこいぬ写真集
やさしい気持ちになりたいときに見るこいぬ写真集
海のともだち 癒しのダイビングフォト写真集
神子元島 ハンマーヘッドシャーク写真集
コウテイペンギン写真集
line

電子ブック写真集のFacebookページです。癒し写真を定期的に紹介しています。応援よろしくお願いします。
line
週刊デジマガ編集部の執筆作品
Photoshop CS6パーフェクトマスター
デジタルカメラのしくみ
新刊書籍 スマートフォンGPS活用ブック